職種紹介

技術系

制作

番組制作の制作全般を担当しています。収録前には色々な調査をして番組の準備をします。
収録中はスタッフに様々な指示を出して、収録が円滑に進むようにします。
収録後は編集を行い、完全パッケージに仕上げます。
制作技術(スタジオ)

職種紹介_業務風景1
カメラ

スタジオカメラや中継用カメラの操作を行います。
打ち合わせ内容に沿って、ディレクターの指示をもとに撮影を行います。
音声

サブ(副調整室)や中継現場で音声卓やその他の音声機材の操作を行います。
出演者のマイクやスタジオ内の音声全般を担当しています。
照明

スタジオ内の照明機器の操作を行います。
その他照明に関する業務全般を担当しています。
VE(ビデオエンジニア)

スタジオや中継現場でシステムプランニングを立て、カメラや映像機器の調整を担当しています。
スイッチャー

サブ(副調整室)や中継現場でスイッチャー卓の操作を担当しています。
ディレクターの指示により、複数台のカメラによる映像を切り替える作業を行います。
報道取材

主にニュースや情報番組での映像取材全般を担当しています。
取材前の準備から、取材後の編集作業まで行います。
職種紹介_業務風景2
中継

衛星回線、光回線、IP回線を利用して映像・音声データを送出する業務を担当しています。中継イベントでは、中継車からデータを送出しつつ、その送出内容を監視します。
回線

中継先からの各回線を受信する業務を担当しています。受信した映像・音声データは、テレビ局内や局外へと配信します。
編集/MA

撮影後の映像や音声をソフトウェアや機器を使って編集・整音する業務を担当しています。
タイトル/CG

番組で使用するタイトル画像やフリップなどのデザインを担当しています。字幕・テロップの作成や表示も行います。
放送準備

番組放送前のあらゆる業務を担当しています。スタンバイ業務とも呼ばれます。番組やCMの素材を検尺した後に、ビデオサーバーへ登録し、放送運行データを作成します。
また、素材の内容に異常や支障がないかプレビューをして確認する作業も行います。放送後には、素材テープの管理や整理も行います。
送出技術

マスター室(主調整室)で行う監視業務を担当しています。マスター業務とも呼ばれます。番組やCMの映像や音声が放送運行データ通りに放送されているか、常に監視をします。
また、大きな災害や事故、または機器障害が発生した場合に緊急対応を行います。
アーカイブ

過去の番組素材を次世代のメディアへ変換し保存する作業を担当しています。
職種紹介_業務風景3

人材派遣

一般人材派遣、有料職業紹介を行っています。
派遣スタッフの登録から就業までのサポートや就業後のフォローをしています。
総務/人事/経理

総務/人事/経理といった会社の基幹業務を担当しています。
新規事業開発

著作権侵害監視業務、セミナー・講座企画開発/講師派遣、新商品の企画開発などを行っています。